外出時にはWiMAXをポケットに

スマホの契約会社をキャリアから変更し、現在たくさんプランが販売されているMVNOのひとつと契約しました。その際に定額パケットに変更したため、外出時にも対応できるように自宅のネット回線を光回線からWiMAXに変更しました。

自宅はこれまで光回線ですから、WiMAXに変更することにより不便になるのではないかという不安はありました。上り下りのスピードに不満があったりして、解約したくなったらどうしようという心配は少ししていましたが変えてみて2ヶ月。全く問題はありませんでした。こうなってみると、今まで光回線に無駄なお金を捨てていたような気がしています。

スピードが早く、どれだけ使用しても速度制限がないということで、自宅ではスマホのパケット回線を切って動画を楽しんでいます。この速度制限がある会社が多いですので、その点でWiMAXはかなり先をいっていますね。

外出時には、このモバイルWi-Fiルーターを荷物に忍ばせているので、外出先で子どもが待ち時間をもてあましている時などにタブレットを使用しています。同時に10台ほど接続できるようですが、日常使いで10台超えることはまずありません。我が家でもせいぜい4台なので十分です。

ルーター自体も軽量でスマホより小型なので持ち運びにも何の支障もありません。普段使っている小さいバッグにもすっぽりと入りますし、壊してしまわないか不安になるくらい小さいものです。

私の契約したものは2年契約の縛りありでしたので、ルーター本体は無料でした。接続も現在は設定が簡単で機械にあまり詳しくない女性でも問題ありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です